イビサクリームとホスピピュアを比較

ホスピピュアは黒ずみに悩む女性のために湘南美容外科とシーオーメディカルが共同開発して誕生した美白クリームです。

ホスピピュア

ホスピピュアの特徴は女性の象徴とも言える「乳首用」として誕生した美白クリームであること!

 

どちらも実際に使用した女性の満足度が非常に高く、イビサクリームとホスピピュア、美白クリームとして使うならどちらが優れてる?と気になる女性も非常に多いようです。

 

そこでイビサクリームとホスピピュアの違いを比較してみました!

 

イビサクリームとホスピピュアを比較

イビサクリーム

ホスピピュア

成分

トラネキサム酸

グリチルリチン酸2K

オウゴンエキス

ダイズエキス

サクラ葉抽出液

カモミラエキス

8種類の天然成分

トラネキサム酸

スクラワン

シアバター

13種類の天然成分

価格

4,470円

5,500円

継続回数

2回

3回

返金保証制度

28日間

90日間

イビサクリームとホスピピュアの配合成分の違い

イビサクリームとホスピピュアの配合成分の違いを比較するとどちらもトラネキサム酸を有効成分として使用しているのは同じでした。

 

トラネキサム酸はメラノサイトを作る因子の働きを阻止するのでそもそもメラニンが生成されないように働きかける安全性が高い成分でイビサクリームとホスピピュアはどちらも美白効果が認められている医薬部外品です。

 

その他、イビサクリームはオウゴンエキス、ダイズエキス等、抗炎症・保湿・美白に力を入れ、ホスピピュアはスクラワン、シアバター等で保湿に力を入れていました。

 

どちらも成分にはこだわりがありますが、配合成分量を見るとイビサクリームのほうが多く配合されているようです。

イビサクリームとホスピピュアの価格の違い

イビサクリームとホスピピュアの価格の違いを見ると、大きな差があることがわかりました。

 

価格で言うと、毎月約1,000円ほどイビサクリームのほうがお得に購入できるようです。
また、イビサクリームは2回の継続がお約束ですが、ホスピピュアは3回の継続がお約束なので、合計金額に差が出そうです。

 

毎月4,500円支払うのと、5,500円支払うのでは少し気持ちが違いますよね。よりお得に美白ケアしたい!という方はイビサクリームが向いていると言えそうです。

 

イビサクリームとホスピピュアの返金保証制度の違い

イビサクリームとホスピピュアはどちらも返金保証制度が設けられているので、肌に合わない場合は返金してもらうことができます。

 

返金保証期間はイビサクリームが28日間、ホスピピュアが90日間と倍以上の開きがありました。

 

ただ、実際に使用して肌に合わないな…とわかるのはおよそ1ヶ月あればわかることで、肌に合わないのに90日間使い続けることはないだろう…と考えるとイビサクリームの28日間は特別短い期間とも言えないと思えます。

 

イビサクリームとホスピピュアはどちらを選んだほうがよい!?

イビサクリームとホスピピュアは有効成分にトラネキサム酸を配合していることは共通部分でした。ですが、その他の配合成分、金額、返金保証期間については大きな違いがありました。

 

どちらを選択したほうがよいかは好みの問題になりますが、ホスピピュアは乳首用として誕生した美白クリームで、イビサクリームはデリケートゾーンをケアする美白クリームとして誕生しています。

 

合計金額を少なくしたい方はイビサクリーム。CMでも有名な湘南美容外科と共同開発したクリームのほうが効き目がありそう!といった方はホスピピュアがよいでしょう。

 

もしどちらにするか迷って決められない…といった場合は自分が第一にケアしたい場所がデリケートゾーンなのか、それとも乳首の黒ずみなのかで選んでみると良さそうです。

 

 

↓ホスピピュアの購入はこちら↓

http://www.hospipure.com

 

TOPページ:イビサクリームの口コミ・効果の検証結果はこちら>>